【観葉植物】ダイソーパキラをハイドロカルチャーに植え替え【100均】

観葉植物にハマっている私です。

先日、コバエ対策にホームセンターで買ったポトスをハイドロカルチャーに植え替えました。

ハイドロカルチャーってなに?という方はぜひこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
観葉植物の虫対策に。ハイドロカルチャーの始め方と植え替え方法。 どうも、最近すっかり植物にハマっている私です。 少しずつ苗を集めご機嫌だった矢先、まさかのコバエ発生… どうやら観葉植物の土で繁殖してしまった模様。 調べたとこ...

その後このポトスはキッチンで育てていますが、虫も湧かず、すくすく元気に育っています。

今回はダイソーで購入したパキラをハイドロカルチャーに植え替えていこうと思います!

目次

100均だけで!ハイドロカルチャーに挑戦

今回準備したもの

  • パキラ
  • ガラス容器
  • カラーゼオライト

全てダイソーで用意できました。

挿し木のパキラ。ダイソーで300円で購入。
カラーゼオライト。ホワイトを使用。
ガラスキャニスター。竹製の蓋付だが今回は使用しない。

準備が整ったら、いよいよ植え替えていきます!

ハイドロカルチャーへの植え替え方

①土を落とす

まずはパキラを鉢から出し、土を落としていきます。

根はそこそこ成長している模様。。。(虫みたいに見えるのが根っこ)

土を落としてみると。。。

あれ、なんかちょっと・・・

根っこが思ったより少ないような。。。

とりあえず残った土を水で洗い流してと。。。

えっ、、、

ちょっ、、、

根っこめちゃ少なっ!大丈夫なのかこれ。。。

調べたところパキラの挿し木は根っこ少なめが標準らしい。

②器を用意する

気を取り直して器を用意していきます。

底穴のない透明な容器ならなんでも大丈夫ですが、今回はこちらの蓋を取って使用していきます。

③カラーサンドを入れる

パキラの根が思ったより短いので、まずは容器の3分の1くらいまでゼオライトを入れます。

真ん中にパキラをセットして支えながら残りのカラーサンドを流し入れます。

ダイソーのカラーゼオライト1袋(200g)でだいたいこの辺まで埋まりました。

ちょっと少ない気もするけど、苗がしっかり支えられているので良しとします。

完成!

最後に水を容器の4分の1くらいまで入れて完成!

見た目もスッキリして気に入りました〜

ゼオライトには栄養は含まれないので、今後は2週間に1回ほど栄養剤を加えていきます。

栄養剤も100均で揃えるならダイソーの薄めず使える栄養剤、

もっとしっかり植物を育てたい派にはハイドロカルチャー専用のキュートハイドロ用がオススメ。

使うと目に見えて植物が元気になるので試してみる価値ありです!

まとめ

さっそく飾ってみたよ!

植え替えたパキラをデスクに飾ってみました。

めっちゃいい感じじゃないですか。

白いカラーサンドが最近買った無印の無垢材のデスクにもバッチリ合う。

ゼオライトの水質浄化効果は半年ほどらしいので、また半年経ったら新しい土に替えてあげようと思います。

それまでに根ももっと元気に育ってくれると嬉しいな。

ではまた〜。

SHARE!

コメント

コメントする

目次
閉じる